ロゴ

[やりたいことが見つかった経緯] 就職活動時に見出した「英国紳士を目指す」

About me

突然ですが、皆さんは生きる目的や使命はお持ちでしょうか? 僕はあります。「英国紳士になること」です。

……めんどくさいヤツが現れた…..なんておっしゃるのはやめてください。理由があります。

人生に意義や目的を見出すことで、毎日の行動に軸ができる

毎朝起きて、電車に揺られて、出勤する。
それを月曜から金曜まで繰り返す。

そして最高の金曜日がやってきて、日曜日のサザエさんタイムへ向かうまで次第に気持ちが下降していく。すぐに土日は過ぎてしまう。

こういう状況はそっくりそのままではないにせよ、ほとんどの人に当てはまるパターンですよね? これって仕方のないことなんでしょうか。これでいいんでしょうか?

僕はそんなことを、社会人になる前の学生時代に葛藤していました。(まだ働いてもいないのに早くもそんな心配をしていました)

どうせ働くなら活き活きと働きたい。 満員電車で死にそうな顔をしているなんて絶対に嫌だ。

そんな時、ロックバンド、MAN WITH A MISSION の言葉に救われました。

人間、大抵の場合、やりたいことなんてない。生きる目的や使命みたいなものもない。でも、人間は大なり小なり多少なりと自分がやるべき「使命」を持っている。

人生に自分なりの使命を持つこと。そうすることで毎日に目的意識を持って取り組めるようになり、結果楽しくなるということに気づきました。

自分にとっての人生の意義

究極論、以下の2種類の要素を満たすこと。

  • 他者に貢献すること、そして人に喜んでもらうことで自分も嬉しくなる
  • 自分が楽しいことをする、その結果周りも巻き込んで、一緒に周りも喜んでくれる

僕は学生の時にイギリスに留学をさせてもらいました。英語も勉強させてもらいました。まずは「英語を使うこと」で貢献したい。そしてイギリス人に教えてもらった「紳士学」、周りに合わせるのではなく個性を持ち、つまらない人生よりも粋な人生を送ることで自分に関わる人を楽しくする。

そんなことを体現しているのが「英国紳士」や「シティーボーイ」だと思うのです。

僕が考える「英国紳士」とは、

1. 英語が話せて 2. 質実剛健な装いをしていて 3. 仕事ができて 4. 常に自分を鍛えている

そんな人間です。最も近い理想像はJAMES BOND。

そして『POPEYE』が掲げるキャッチフレーズにもある「シティーボーイ」

あなたの「使命」は何ですか

僕らはハッピーになるために生きています。僕は自分の今まで積み上げてきたものを通じて社会貢献していきたい。皆さんにも使命があると思います。教えてください!