ロゴ

Crockett&Jones – Audley (Hand Grade Collection)

Crockett and Jones Leather shoes

この靴を購入した理由

ハッキリ言います。お値段がリーズナブル過ぎ(JPY9,000)。 CROCKETT&JONESはずっと欲しいと思っていたので、お試しで買ってみるには悪くないだろうと思い、購入しました。最高にリーズナブルな投資となりました。

特徴(見た目,履き心地)


“Crockett & Jones は1879年にCharles JonesとJames Crockett がEngland, Northamptonで創業した。少し背伸びをして履く英国靴である。”

Hand grade collection (上質な皮を使用したライン)で、革の質がもちもちで柔らかく、一日中仕事で履いていても脚が全く疲れない。足を踏み出した際に、少し空気が「抜ける」感覚があり、それがたまらなく快適。ブラウンということで、オフにも活用可能。

詳細

  • Fitting : E
  • Last 337:   Last 337 is a Hand Grade Collection last with a soft square toe. 337 was always regarded as a longer last, but today it is classified as a more classic toe shape.
  • English Size : 8.0
  • Hand Grade Leather Sole:  High quality ‘bark tanned’, hand-stained leather sole with channelled stitching and a gentleman’s corner to reduce suit trouser snagging! A masterpiece of craftsmanship.