ロゴ

セルフコントロール

モチベ

皆さんは日々生活していて、「本当に自分にできるだろうか」「間違った道を選んでしまったんじゃないか」などなど、時折ネガティブになって自分を疑ってしまうようなことはありませんか? たいていの人はありますよね。無いという方は、ここでお話は終了です。ではまた次の記事でお会いしましょう!(笑)

自分はとにかく落ち込みやすく、気持ちの浮き沈みが激しいセンシティブな人間でした。社会人1年目、急にど田舎の工場に飛ばされ、精神的に大変しんどい思いをし、身体も壊しました。そこで最悪を経験したことで「自分のメンタルは自分でコントロールするようにしよう」と悟り、基本的に些細なことで気分は落ちなくなりました。または落ちても倍返しで盛り返します。自分がポジティブであり続けるための日々の行動リストをまとめておきます。

ポジティブで前向きな人と過ごす

もう、これができれば他の要素は必要ないかもなと思うくらい重要。前向きな人と過ごしていると自分も前向きになれます。自分は人の影響を受けやすい分、周りの環境はとても大事にしています。もちろんこの世はポジティブな人だけでは成り立たないですが、ポジティブな人に囲まれて過ごす環境は理想。それだけで毎日が楽しくなります。

激しく運動をする

考え事がある時は、机に座って考えていても何も解決しない。ネガティブなエネルギーを、例えばしょーもないSNSの投稿などに使わない。ネガティブな感情がある時はそれをエネルギーにして最大限身体を動かす。ベンチプレスをドカン!と上げる。デッドリフトをいつもより重め強めにガシャンッ!!!!!と下ろす。 ネガティブな状態になったら、まず身体を動かす。

空間を変える

自分の周りの空気(環境)を変えて物理的にアプローチすることは有効。「引越しする」とか大きな話ではないのですが、煮詰まってる時は、大抵の場合は「脳が目の前のことに退屈してる」状態。脳に違った刺激を与える。近所の区画を一周する。カフェに行くなど。最もいいのは蔦屋書店。ここに行けば大抵のことは解決する。

アクセス | 梅田 蔦屋書店 | 蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設
(蔦屋書店公式サイトより)

ロックを爆音で聴く

ロックは欠かせない。ロックには魂を震わす力がある。できれば最大音量にして、ライブ会場にいる時のような地鳴りのようなロックを聴く。勝手に身体が震え上がり、魂が震え上がり、結果、身体を動かさずにはいられなくなる。

MAN WITH A MISSION | Music fanart | fanart.tv
(MAN WITH A MISSION 公式サイトより)

ソーシャルメディアはポジティブに使う。

のんびり気分転換にインスタグラムをだいたい毎日更新しています。ソーシャルメディアには不安、疑念など、ネガティブなことを書かない。また、時には何か宣言して「やらねばならぬ」という程よいプレッシャーを自分にかけることもできます。前向きな言葉を書く。

「楽しみ」を短期間で具体的に設定する、それを毎日繰り返す

今取り組んでいることが終わったら何をやりたいか、具体的に設定する。長期的なものと短期的なものがあると思いますが、個人的には短期的な喜びを満たすことを大事にしている。短期的な達成の積み重ねの結果が長期的な成長を作ると考えている。例えば「今日の仕事を終わらせたら仕事帰りに梅田で降りてサウナに直行して4~5回整う」「週末の目標を達成したら難波の老舗喫茶店に行って読みかけの本を片手に、渋いブレンドコーヒーと共に厚切りバタートーストを喰らう」など、「割とすぐ叶う」「超具体的」なものにするようにしている。逆に、「英語ペラペラになって海外旅行を楽しむ」のような長期目標ももちろん設定しているのですが、達成までの道のりが長過ぎて途中で幾千もの浮き沈みがあることは明らか。気持ちが持続するはずがない。

先人たちの言葉


(マリナーズ公式HPより)

先人たちの知恵を借りれば自分の悩みなど本当に取るに足らず、既にその道の先人が解決済みだったりする。自分だけが大変なわけがない。みんながみんな戦ってるんだ。以下は特に大好きな私の言わばメンター。彼らが発する言葉にいつも刺激をもらっています。

・イチロー
・Steve Jobs
・村上春樹
・松浦弥太郎
・大迫傑
・イギリスで出会った人たち
・Cristiano Ronaldo
・Novak Djokovic
・Nick Wooster
・Matt D'Avella
・How to beast
・もりおさん
・Atsueigoさん
・まこなり社長
・ONE OK ROCK
・MAN WITH A MISSION
などなど

色々上げましたが、まあ、イチローの言うことだけ聞いておいたらとりあえず大丈夫。

まとめ

  1. ポジティブな人と付き合う
  2. 激しく運動をする
  3. 空間を変える
  4. ロックを爆音で聴く
  5. ソーシャルメディアはポジティブに使う
  6. 「小さな楽しみ」を具体的に
  7. 先人の言葉を頼りにする