ロゴ

TOEIC リーディング 時間配分

English

こんちは、Goromaruです。TOEICリーディングセクションの時間配分について私が実践しているやり方をご紹介します。

  • リーディングを制限時間内に全問解き終えたい!! 
  • いつも最後の数問は塗り絵状態!! 

という方はよかったら試してみて下さい。

まず、リーディングの制限時間は 75分間(= 1時間15分)です。(リスニング45分、合計120分。長いですよね!)

  • Part5(短文穴埋め問題)
  • Part6(長文穴埋め問題)
  • Part7(長文読解問題)

結論、私の使っている時間配分は次のとおりです。(昔どこかで見てからずっと活用してます)

パート 時間配分
Part5 (短文穴埋め問題) 10分
Part6 (長文穴埋め問題) 10分
Part7 (長文読解問題) 55分
合計 75分

 

Part5(短文穴埋め問題)10分間。問題数 30問、単純計算で1問あたり20秒

Part6(長文穴埋め問題)10分間。4問 x 4セット。単純計算で1セットあたり2.5分 = 1問あたり37.5秒

Part7(長文読解問題 147~175)25分間。 シングルパッセージ 29問25分(1問あたり約51秒

Part7(長文読解問題 176~200)30分間。ダブル・トリプルパッセージ 25問30分(1問あたり約72秒

 

昔はTOEICは13:00スタートだったんで、以下のタイムスケジュールを、会場に到着して机に着席してから受験票の片割れに書き込んでいました(唯一机の上に置いていい紙がそれだけだったんで!)

  • 13:00~13:45 Part 1,2,3,4
  • 13:45~13:55 Part 5 10分
  • 13:55~14:05 Part 6 10分
  • 14:05~14:30 Part 7 147~175 25分
  • 14:30~15:00 Part 7 176~200 30分

ちなみに私はだいたい試験終了30秒前くらいに何とかヒヤヒヤしながら終わるという感じです。